摂理の御言葉は投資した分リターンを得るっていうすごいリアルな話 feat. ドラえもん

私は今3限のGlobalizationのDiscussionの授業が終わり
次のGlobalizationのLectureの授業の間に珈琲とクッキーという洋菓子をほう張りながら
如何にもあの鼻高白面の米国人らしく石畳の階段に腰掛けているところである

嗚呼、なぜこんなにも大量の異国語を読まなければならないのか。。。

毎回50頁以上の宿題を課される授業
英語圏出身である私にはなかなかの大敵である

あの幕末の志士ならばこの難敵にどう立ち向かうのかと
ふと異国の地で空を眺めていた

 

突然だが、摂理の御言葉はリアルだ

なぜならば課題に追われ神頼みをしたくなる日本人に対して
今週の主日の御言葉は「全て実践してこそ全てが解決される」とあまりに明白かつ納得のいく言葉を与えるからだ

まあ、とりま読め
読めば解決するからさ
珈琲買う暇あったら読めって
おいおいブログに逃げるなよ

世の中の「宗教」と言われる組織で伝えられる言葉は
奇跡めいていたり楽に何かを手に入れることができるというフレコミのものが多い

しかし摂理の御言葉はリアルだ
なぜなら「投資した分リターンを得る」という
極めて単純だがロジカルな真理に基づいているからである

普通の解釈は、奇跡は神様に祈ったら瞬間に教科書の内容が頭に入ることだが
摂理の解釈は、己が真理に基づき努力し教科書を握る手から血が滴るほどまでに読み
SNSに気を取られずに精神一到した結果教科書の内容が頭に入るということだ

 

ドラえもん:のび太くん、この壺買ったら頭良くなるよ

のび太:え、欲しい

ドラえもん:タッタラタッタター!100億円の壺!

ドラえもんのび太くんに努力というものを教えただろうか?

よくお腹が減っている貧乏人に魚を買うお金をあげるのではなく
魚を釣る方法を教えなさいと言う

摂理の御言葉をドラえもんと比べるつもりはないが
摂理の御言葉は明らかに魚を釣る方法を教えるものである

ドラえもん、お主も堕ちたのう
ガハハハハハハハハハハ

情報源: FUNNY-IMAGE

結論は、とりま読めということだ

嗚呼、こんなことをしている内に次の授業が。。。

1時間前に開いた教科書の頁が
1時間経った今も変わらずそこに在った

『73頁』

一回開いた73頁目
珈琲ばかりに手が伸びる
野比のび太
ドラえもんを呼ぶ声がカリフォルニアの虚空に響く
摂理人
痛いほどロジカルな真理の御言葉
実践してこそ全てが解決する