夢には意味がある!夢と現実の関係性

こんにちは。ゆうりです。

最近踏切を見る度にバスケがしたいので誰か誘って下さい。(約3年のブランクあり)


職業柄なのか、ターミナル宣告された夢を見ました。

咽頭がん


さらに職業柄なのか、

「そうか。まずは医者からの説明を聞いて、最期まで後悔なく生きる方法を考えよう」

とか超冷静に考えてて、朝目が覚めて吹きました。笑

最近がん患者のためのシンポジウムの傍聴や研修に出ることが多々あったので、その影響なのかなあと。

自分が何を日頃から脳に入れるかで寝てる時の思考まで一貫して変わってくるので恐ろしいですね。

しかしそんな夢を見た矢先、
喉をつぶされ咳も痛みもひどく、夜眠れず寝ても起きてしまう事態になったので冷や汗もの。

しかも医者からは「…咽頭がかなり腫れてるね」とか言われるもんだから、もう何も言えませんでした。
一週間も長引いてます。

笑っていたあの朝を悔やみました。

今回は真面目に処方された薬を食後の度に飲んでるので、
多分もうそろそろ大丈夫。うがい薬も処方されたことなので。

みなさまも風邪には気を付けて。

しかし、現実に起きたら本当にどうするんだろうなあと考えるほかなかったです^^;

それぐらい時間がないから必死に生きろということですね。


さて摂理では、何事も偶然はないと考えます。

ある出来事がきっかけで答えがきたり、
先のことだけではなく前に起きたことに繋がることもあります。

夢もおんなじです。

何かしら意味や理由があってその夢を見るのであって、自分と全く関係ない夢を見ることはほとんどありません。

その人の状態や状況しだいで変わります。

私の母は摂理の人ではありませんが、
昔、亡くなった祖父の保険証をなくして、祖母と探していたそうですが見付からなかったそうです。

そうしたらその日の晩に亡くなって間もない祖父が夢で「押し入れの中の緑の巾着の中に入ってるよ」と困り顔で言ったそうです。

翌朝、祖母にそのことを話して、夢で祖父が言った通りに見てみたら、本当に保険証があったとのこと。

まあ、これは今日の話題と直結というより「不思議だね」と話していた出来事のひとつなのですが。

世の中では「夢」が何なのか、はっきりと解明されていないと聞いてますが、摂理では「夢」とは何かちゃんと牧師先生が教えてくれます。

生きていれば不思議な夢のひとつやふたつ、見たことのない人はいないと思います。

答え全て書けないので、気になる方はお近くの摂理人まで。

ももともと見えるはずのないものが見えたり、聞こえるはずのない声が聞こえたり…というのが多々あって、それがかなり悩みで人生過ごしました。

人に相談したら変人だと思われ、涙
心霊番組はただの話題作りで、私の悩みを解決してくれるものでは全くなく。

そういうの全く信じない人とかいますしね。

だから幼い頃からの私の最大の人生の謎は「あいつら」の正体。笑

しかし、摂理の御言葉を聞いてからはすっかりその悩みもなくなりました^^

最度になりますが気になる方は近くの摂理人まで。
かつての私と同じ悩み持ってる人も多いのではないでしょうか?

そんなところでしょうか^^

そういえば別の話ですが、
第29回の社会福祉士国家試験に合格しました^^

12月以降は休みの日は缶詰状態だったので、安心しました〜
(半ば諦めていた)

仕事しながらだったので正直きつかったんですけど。
勉強がというより、他の活動がほとんどできなかったので。

3月16日に合格通知が自宅に届いて嬉しい限り。

立派な相談員になれるようにこれからも頑張ります^^

まずは体調回復!