摂理人なら共感必須!摂理人あるある10選

はじめに

今日はもう完全に摂理内部の人向けに書きます。

もし摂理じゃない人がこの記事を読んでいるのなら、なんだかおもしろい世界もあるもんだなーって思っておいてください。

たぶん大概がどうでもいいことで理解できないことだと思いますw

スマホで「ハ」と打つと予測変換の1個目に「ハレルヤ」が出てくる

あるよね〜w

みんな何かとハレルヤって打ちたがる。

知らない人のために「ハレルヤ」を説明すると、ヘブライ語で「神を賛美せよ」って意味。

まあ挨拶でも使えるし、何かいいことがあった時にも使えるし。

でも摂理人はハレルヤって使いすぎだからね。

[speech_bubble type="ln" subtype="L1" icon="leo.png" name="Box"]今日仕事でめっちゃ褒められたわ[/speech_bubble]

[speech_bubble type="ln" subtype="R1" icon="default.png" name="摂理人"]ハレルヤ![/speech_bubble]

[speech_bubble type="ln" subtype="L1" icon="leo.png" name="Box"]今度遊びいかね?[/speech_bubble]

[speech_bubble type="ln" subtype="R1" icon="default.png" name="摂理人"]ハレルヤ![/speech_bubble]

[speech_bubble type="ln" subtype="L1" icon="leo.png" name="Box"]食いすぎて太っちゃったんだよねぇ[/speech_bubble]

[speech_bubble type="ln" subtype="R1" icon="default.png" name="摂理人"]ハレルヤ![/speech_bubble]

[speech_bubble type="ln" subtype="R1" icon="default.png" name="摂理人"]あ、それはハレルヤじゃねぇか[/speech_bubble]

TPOって単語を摂理人には教えてあげたい。

形のある雲や石に異常に敏感に反応する

あるあるw

神様は万物を通して語りかけるという御言葉の通り、自然のものを通してサインをくださいます。

いくら疑り深い僕でも「偶然」という言葉では片付けられないほど目の当たりにしてきた。神様を信じる一つのきっかけが自然万物での啓示だったりします。

それが虹だったり、すごいくっきりした十字架の雲だったり、ネズミの死体だったり。時々に応じてしるしが見られることがある。

アメリカの摂理のメンバーが撮った十字架の雲

でもどっからどう見てもただの雲にしか見えないのに

「ねぇ、見てみて!あの雲ワシの形に似てない!?うわー、すごい!」

って、「ワシ」だと言って譲らないのも摂理人あるある。

お、俺の信仰が足りてないから見えないんだろうか。。。

温泉に30人くらいで入ってきて、やたらお互いの背中を流す(男限定)

摂理男子の三大文化と言えば「飯」「風呂」「スポーツ」

そのうちの風呂、というのもみんなでよくいきます。

スポーツ大会のあとはもちろん、ちょっとした旅行の帰りにも温泉にふらぁっと。

そして絶対に始まるのが「背中流しっこ」w

でもちゃんと理由があるんです。

イエス様がペテロの足を洗われたように、牧師先生も弟子たちの背中を流してくださったことがありました。

そういう風に兄弟同士、汚い部分を覆ってあげて仲睦まじくしなさいと教えてくださったので、実践してるわけです。

ちょっとホ●の集団に見えなくはないけど、そんなことは決してありません。

信号で青が続くと「主よ、私のこと愛してくださってますね」と思ってしまう

摂理では生活の中での信仰を教わります。

日曜日だけ教会に来て説教を聞いて終わりではなく、生活の中で神様と近くするのが摂理の実践信仰。

なので生活のあらゆることを神様と一緒にやる感覚があるんです。

そしてほんとーーーーに些細なことでも、神様に感謝したり、喜んだりする。

その代表例が「青信号」

赤信号ってイライラするじゃないですか?

あれ?僕だけ?

イライラしない聖人君子のような皆さんでも青信号が続くと気持ちいいじゃないですか?

あれがあるたびに「あぁ主よ感謝します」とか言っちゃうのが摂理人w

なんていい信仰なんだ。

ちなみに僕はアメリカで車で学校に通ってた時にガチで遅刻しそうで、「主よ、ほんとやばいです!どうにかしてください!」って運転しながら祈ったら13個くらい連続で青信号でいつもの半分の時間で着いて間に合ったという奇跡体験がありますw

ルームシェアでやたらと靴下が片方なくなる

摂理の人同士でルームシェアをすることも多いですよね。

そしてよく起こるのがこれ!靴下が片方だけなくなるんですよ。

何回お気に入りの靴下が旅立たれたことか。。。

なくなったと思ったら別のメンバーが普通に使ってたりねw

[speech_bubble type="drop" subtype="L1" icon="leo.png" name="Box"]あれ?それ俺のじゃね?[/speech_bubble]

[speech_bubble type="drop" subtype="R1" icon="default.png" name="摂理人"]あそうなの?なんか落ちてたから使ってるwごめんw[/speech_bubble]

[speech_bubble type="drop" subtype="L1" icon="leo.png" name="Box"]ちょwおまw[/speech_bubble]

周りの人がいいこと言うとついつい「アーメン」って言いそうになる

またまた知らない人のために用語説明をすると「アーメン」っていうのはこれまたヘブライ語で「確かに」みたいな意味。

まあ"I agree"ですね。同意する時に使う単語です。

代表的な例だとお祈りの最後に言ったりしますが、摂理の人は普段から連発してるから、いざノン摂理人が相手でも出てしまうんですよねぇ。

[speech_bubble type="drop" subtype="R1" icon="default.png" name="上司"]Box、わかるか?結局ビジネスの本質は人間だからな?人間に好かれないやつはダメだ。[/speech_bubble]

[speech_bubble type="drop" subtype="L1" icon="leo.png" name="Box"]アーm[/speech_bubble]

[speech_bubble type="think" subtype="L1" icon="leo.png" name="Box"]やべぇ、いま「アーメン」って言いそうになったわ〜w[/speech_bubble]

皆さん、「アーメン」ですか?w

教会に一人くらいは「歩く○○」と呼ばれる人がいる

僕らは信仰者として毎週の説教での御言葉を読み返したり、基本信仰として聖書を読んだりしますよね(最近聖書読んでないなぁ)。

中でも御言葉が大好きで、しかも徹底的に研究する人がどこの教会にも一人くらいいるものです。

話すたびに「御言葉で〜」「聖書で〜」と引用するので、次第に「歩く御言葉」とか「聖書生き字引」とかいう異名がつくw

うちの教会には100回読んで牧師先生に褒められてた人がいましたね。

牧師先生は2000回とも5000回とも言われていて、もう異次元です。。。

僕なんてめくるだけでも2000回はできないなぁ。

年齢がまったく予想できない先輩が結構いる

摂理の人は精神が生きていて、目がキラキラしています。

そして社会人だとしても子持ちだとしても普段から学生と付き合っている分、感覚も若者に寄っているのもあって、年齢詐称が多いです。

僕も最初2コ上くらいだと思ってた人が10コ上だったりしましたw

摂理に来てから、いろんな人の年齢を当てるのがなかなかにおもしろかったり、難しかったり。

でもこれだけ希望のない社会で、キラキラしている目を捨てないで若くいられるのは本当に御言葉があるからですよね。

まあ僕が画像を顔認識して年齢を推定するアプリを使ったら、「51歳」って出ましたけどね。

ケッ!

物事には例外がつきものなんだぜ?

やたらと魂体で参加したがる

僕らの御言葉の中に「魂体」っていう、なんていうんですかね、まああれですね、「心が実体化した姿」みたいな概念があります。

たとえば肉体は学校で授業を受けているけど、心の中ではお昼ごはん何食べようか考えてると、体と心がバラバラな状態だと思います。

それを別々の概念としてわかりやすく、魂体という単語を使って

って意味わかんないですねwww

ノン摂理人で気になった人は、お近くの摂理人までお問い合わせください。

使用方法としては

ご飯に誘われたけど忙しくて行けないときや、あんまり興味のない遊びに誘われたときとか

みんな「魂体で参加します」って行きたくない気持ちをごまかす?常套句として使います。

しかし十中八九、心もそこに向かってはいないので、魂体でも参加してもいない気がするんだよなぁ。俺だけかなぁ。

だいたい、「魂体でスポーツに参加する」ってどういう状況なのか論理的に説明して欲しいw

相談をしに行くと「お祈りするしかないね!」って満面の笑みで言われる

摂理の根本は「祈り」と「御言葉」なのは自明の事実ですよね。

祈り、そして御言葉で答えを確認していく。その神様と一対一の関係の中で信仰が深まっていくものです。

でも、他人の意見を参考にしたくなる時は往々にしてあるし、それはいいことです。

そして相談に行くと、結局「祈るしかないよ」って菩薩顔負けの笑顔で言われて

「それ知ってるぅぅぅぅぅぅ!すでに毎日祈ってるぅぅぅぅぅぅ!」

って言いたくなる時も、ありますよね?w

最後に

摂理の皆さんどうでした?

なかなか当てはまったでしょう?w

ノン摂理の皆さんどうでした?

カルト団体とは思わなかったでしょう?w

「このあるある載ってないじゃん!」

「ちょっと男目線に寄り過ぎじゃない?摂理女子はこんなんじゃない!」

とかあればぜひ言ってきてくださいw

随時加筆修正していきます。